rapsodo hitting 2.0

最適なスイングをデザイン

信頼度の高いデータから投球開発を最大限に

Existing HITTING 1.0 users - Upgrade to Hitting 2.0

Hitting 2.0を活用することで、これまで経験したことのないスイングデザインの分析を実現します。打球後瞬時に可視化 されるデータと動画で動作分析をすることで、スイング   デザインの解析、個々人の選手のスイングデザインの開発を 最大限にサポートします。

打球分析
ソフトウェア

持ち運び型のHITTING 2.0は、リアルタイムにデータ分析をすることで、スイングデザインに長けています。独自のカメラとレーダーの技術を用いて、選手自身が成りたい打者像に近付けれるため、貴重なデータを当社の指標で可視化します。

ご自身に合ったスイングデザインを作り上げる

回転率に関する解析、瞬時データ、動画のフィードバックなどからスイングデザインを最適化します。一球一球の打球の回転効率、どのスイングが最も数値が高いかどうかなど、パフォーマンスアップに繋がるようデザインができます。

全レベルの   打球データ

最先端の打者指標で勝利の方程式を作り上げます。クラウドから簡単にデータ管理ができ、プロレベルの選手育成や指導のプログラムを開発ができます。打球データを分析し、指導プログラムを微修正し、完璧な打球への導きます。

ご自身のデータをスカウトに
アピール

RapScoreは、主要なデータ評価指標です。蓄積されたデータベースより、パフォーマンスデータをスカウターなどと共有し、全国区の選手データベースにご自身の順位などを可視化します。

機能

HITTING 2.0を用いて、スイングデザインを開発し、
パフォーマンスアップの方法をご紹介します。

評価指標

PITCHING 2.0は、トップクラスの選手たちが信頼を寄せる
投球デザインに適した継続計測が機器